※ 持続化給付金ではありません

小規模事業者持続化補助金(一般型・コロナ特別対応型)は、給付金とは違い書類が揃っていれば受けられるものではありません。一定額以上の自己負担が必要な他、「経営計画書」「補助事業計画書」の作成が必要です。

申請をご検討の方は、補助金事務局のHPにある公募要領をよく読んで申請してください。

補助金の詳細

日本商工会議所のウェブサイトから公募要領や申請様式、様式記入例をダウンロードしてください。

(公募要領をよく読んで申請してください)

確認書の発行について

申請に必須である確認書(一般型の様式4、コロナ特別対応型の様式3)の発行について、一定の確認期限を設けさせて頂いております。確認依頼は、下記期限までにお願いします。

  • 確認書は後日お渡しいたします。即時・即日の発行はできません。
  • 様式は商工会議所様式を使用してください。
  • 書類に不備・不足がある場合は受付できませんので、事前にご確認ください。
  • 期限を過ぎますと受付できませんので、お気を付けください。
<一般型>
  • 10月2日受付締切分 確認期日:9月28日(月)
<コロナ特別対応型>
  • 8月7日受付締切分 確認期日:8月3日(月)
  • 10月2日受付締切分 確認期日:9月28日(月)
お願い

持続化補助金に関するお問い合わせが多くなっています。補助金のHPにある公募要領を、事前によくご覧の上申請してください。

津島商工会議所の会員の方は、パソコンで視聴できるWEBセミナーでも持続化補助金のポイント等をご覧いただけます。

【津島商工会議所WEBセミナー】

【お問い合わせ】

津島商工会議所 中小企業相談所